日本の旅の記録 その6 名張市の「そば・けいた」と「ハレノヒ」

b0271640_02301349.jpg
これ、「揚げそばがき」です。
友人のYさんに、三重県名張市のとびっきりおいしいお蕎麦屋さん、「そば・けいた」に連れて行っていただきました。
以前も連れて行っていただいたんですが、あの味が忘れられなくて、またリクエストしてしまいました。

この揚げそばがきは、外はカリッと、中はとろ〜りとしていて、お蕎麦の香りがふわっとしています。
お餅が入っているのかと思うくらいのとろりとした食感。

何が入っているんですか?と聞いてみたところ、熱い蕎麦湯とそば粉だけだそうです。

熱い蕎麦湯にそば粉を入れて、手早く練り、さっと揚げるとこうなるんだそうです。
なんて面白そう!やってみたい!!
日本のそば粉を買ってきましたよ〜(アメリカのそば粉はきめが粗いので)。
いつか作ってみます。うまくいったら、ブログに載せますね〜。

b0271640_02301843.jpg
手打ちのざるそばは、細めでコシがあり、文句なしにおいしかったです。
b0271640_02302181.jpg
デザートはそばがきのぜんざい。
優しい甘さのぜんざいは、いくらでも食べられる味。もっちり、とろりとしたそばがきも絶品!
幸せ〜〜。

b0271640_02300202.jpg
もう一軒、同じく名張市にある「カフェ・ハレノヒ
b0271640_02294882.jpg
ランチプレートと酵素玄米、お味噌汁、お漬物がついて、900円。
すべて、植物性。
メインは車麩とナスのはさみ揚げフライ。
一つ一つが手がこんでいました。

もうね〜、毎日食べたい味ですよ。私が求めてる味。
酵素玄米もおいしかった。

古民家を改装した店内は、とてもいい雰囲気でしたよ。
また行ってみたいお店です。

ごちそうさまでした。

読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-10 03:16 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923