日本の旅の記録 その2 青森県奥入瀬(おいらせ)渓流

b0271640_09463841.jpg
今回の日本滞在も、「JRパス」を使ったので、ちょっと足をのばして青森まで行ってきました。
「JRパス」はその時の円相場によって値段が変わるようですが、今回は一週間で270ドルでした。
これで新幹線が乗り放題なんて、本当にお得です。

東北新幹線に乗るのは生まれて初めて。
ちゃんと旅のプランを立てず、行き当たりばったりの旅だったので、指定券を前もって取っていませんでした。
東海道新幹線のように、自由席のホームに並べば東京駅始発だったら大丈夫なんて思っていたら、甘かった。
東北新幹線って、全席指定なんですね。
しかもお盆の帰省ラッシュに重なってしまって、長蛇の緑の窓口に並んで指定券を取ろうとしたら、満席とのこと。
盛岡から青森までは席が取れたんですが、東京駅から盛岡までは約3時間、デッキで立ちっぱなしでした、、、。
教訓、、。東北新幹線に乗るときは、前もってプランを立てましょう。

青森では、今年ニュージャージーから帰国したSちゃんのお宅にお世話になりました。
Sちゃん、ありがとう〜。

さて、青森と言えば「十和田湖」
青森駅から出ているJRバスの「十和田湖行き」に乗れば行るんですよ。
このバス、いくつもの温泉や、八甲田ロープウエイ、奥入瀬渓流を通っていくんです。
2日間何度でも乗り降りできるフリーパスが5千円とのことでしたが、なんと「JRパス」を使うとタダ!
すばらしい!
b0271640_09470092.jpg
「みずうみ号」です。

b0271640_09465637.jpg
車窓から見えたブナの森林。妖精がいそうでしょ。
b0271640_09473910.jpg
十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流。
渓流に沿ったハイキングコースがあり、写真を撮りながらゆっくりと歩いて3時間、美しい景色を楽しみました。
b0271640_09463841.jpg
b0271640_09473910.jpg
b0271640_09471345.jpg
b0271640_09470912.jpg
b0271640_09474318.jpg
b0271640_10230020.jpg
最終地点の十和田湖。天気が今ひとつで、晴れていれば青く透き通る湖がちょっとくすんで見えたのが残念でした。

帰りに、「酸ヶ湯」温泉に寄ってきました。
1000円でタオル料込みで入れます。
乳白色の硫黄の匂いのする、温泉らしい温泉。
b0271640_09474622.jpg
テレビなどメディアで何度も取り上げられている、この辺りでは有名な温泉だそうです。
お肌もツルツル、のんびりとハイキングの疲れを癒しました。

青森の旅はまだまだ続きます


読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-03 10:36 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923