自然な甘みたっぷりの「パプリカのきんぴら」

b0271640_330157.jpg

赤とオレンジのパプリカを使ったきんぴらを作ってみました。

赤いパプリカはとっても甘いので、味付けはお醤油だけで甘辛いきんぴらが出来ちゃうんですよ。

歯ごたえを残すため、作り方にはちょっとコツがあります。

フライパンをあらかじめ強火で熱し、かなり熱くなったところにパプリカと油揚げの千切りを加えて乾煎りします。
そうすることで、水っぽくならないんです。
鉄やステンレスのフライパンがオススメ。

しんなりとしてきたら、お醤油を回し入れ、火を止めてからごま油を絡めます。
器に盛って、ゴマを振って出来上がり。

緑のパプリカを少し混ぜると、彩りが綺麗かもしれませんね。

おいしくいただきました。
ごちそうさま




読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-07-16 03:41 | 野菜料理 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923