手作り「大根のキムチ」

b0271640_948655.jpg
年末に仕込んだ大根のキムチが、美味しく出来上がりました。

これね、本当に美味しいの。
玄米ごはんと、これさえあれば、何もいらないくらい。

早く醗酵するように、ぬか漬けの汁を入れてみたら、旨味がアップしたようです。
b0271640_9483100.jpg
瓶を揺すると、ブクブクと泡が出て醗酵が進んでいます。

米粉と韓国唐辛子を火にかけて練ったものがベースになっているからか、コクがあります。

たくさん作ったので、しばらくは楽しめそうです。

ところで、韓国系スーパーで韓国唐辛子を買おうとしたところ、たまたまパッケージが美味しそうだったもの(1キロ)を選んでレジに持って行ったら、「これは28ドルもするけどいい?」とレジのおばさんに言われてびっくり。
あわてて、安そうなパッケージのものを捜しに行ったら、5ドルのものを発見。(唐辛子の色が薄くて、おいしそうではなかった)
それを持って行ったら、苦笑いされたの。
で、あなただったらどちらを買う?と聞いてみたら、「どちらも買わない」と。
中間の13ドルのものを持って来てくれました。
b0271640_9532338.jpg
結局、おすすめのこれを使いました。

結果的においしく出来たんですが、値段によって味が違うのでしょうか??
何が値段に影響を与えているのでしょうか?
知っている人がいたら、教えて下さい〜〜。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
Commented by なつこ at 2016-02-18 19:22 x
手作りキムチおいしいですよねー! 値段の違いはおそらく製造地の違いだと思います。高いのは韓国で作られたものでしょう。安いのは中国産で韓国で包装されたものだとおもいます。
Commented by kuniko923 at 2016-02-19 04:00
なつこさん、唐辛子の値段の違いは生産地の違いだったんですね。さっそくチェックしてみたら、安いものはすべて中国産でした。韓国産のものは、色が濃くて美味しそうに見えますよね。さすがキムチの本場、韓国産ですね〜。
by kuniko923 | 2016-01-07 10:15 | 漬け物 | Comments(2)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923