人気ブログランキング |

手作りマシュマロ

b0271640_1204496.jpg

ココアにマシュマロを浮かべたいという娘。

でもね、市販のマシュマロは、本物じゃないの。
本来は卵白とゼラチン、砂糖だけで出来るんですが、市販品は、卵白もゼラチンも使わず、材料には添加物がい〜ぱい。
さらにお砂糖の変わりにブドウ糖果糖液糖が入っています。(血糖値を急激に上げる、あまり摂取してほしくない甘味料です)

私は基本的に卵もゼラチンも普段は使わないんですが、市販のマシュマロよりはナチュラルのものを食べてほしいなと言う事で、作ってみました。
ゼラチンの変わりに寒天を使うと言う手もありますが、そうすると淡雪寒になってしまって、食感が違うので、今回だけは特別にゼラチンを使いました。

材料
卵白40g(L卵1個分)
甜菜糖A(メレンゲ用)30g
甜菜糖B(シロップ用)100g
水50cc
ゼラチン9g
水90cc
Arrowroot Flour又はコーンスターチーー60g

作り方
1、卵白を泡立てメレンゲを作ります。この時、甜菜糖Aを3回に分けて加えます。メレンゲに光沢が出てきたらOKです。
b0271640_1213364.jpg

2、鍋に水90ccを入れ、ゼラチンを振り入れて、しばらくおいてふやかす。
3、2を火にかけて、ゼラチンを完全に煮溶かしておく。
4、別の鍋に甜菜糖Bと水50ccを入れ、火にかけて溶かし、シロップを作っておく。
5、メレンゲにゼラチンとシロップを加え泡立器でよく混ぜる。
6、平らな容器にArrowroot Flourを振り入れ、その中にマシュマロ液を流し込み、冷蔵庫で2時間程冷やす。
7、Arrowroot Flourをまぶしながら好みの形にカットする。

甜菜糖を使ったので、真っ白ではなくクリーム色に仕上がりましたが、それはそれで美味しそうな色かなって思います。

マシュマロは卵白に火が通っていないので、生菓子です。冷蔵庫で保存して、早めに食べましょう。
(市販品は、全く腐らないと言うのが怖いです)


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
Commented by ぽりん at 2013-12-21 10:38 x
くにこさん、こんにちは(あ、こんばんは、です)

マシュマロを手作り!できるんですね〜!
調べてみたら、甜菜糖は体を冷やさないとありました。
うちではきび砂糖を使っているのですが、今度甜菜糖を探してみます!

どんなマシュマロになるのか、興味津々です。
市販のマシュマロは子供達に食べさせたくないのですが、これなら作るところから楽しめそうですね。

ありがとうございます。
Commented by kuniko923 at 2013-12-21 12:27
ぽりんさん、このマシュマロは、ふんわりとして、口の中でスーッと溶けますよ。溶け方が市販の物とは違うように思います。ぜひ作ってみて下さいね。
by kuniko923 | 2013-12-20 01:54 | お菓子 | Comments(2)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923