ちょっと早めのヨモギ餅

b0271640_3333473.jpg

まだこの辺りでは、ヨモギを摘むには早いんですが、ヨモギの芽が一杯出て来たので、柔らかいところを摘んできて、ヨモギ餅を作ってみました。
b0271640_338016.jpg
まだまだ小さいヨモギさん。たくさんは摘めなかったので、ほんのりと色がつく程度のヨモギ餅にしかなりませんでしたが、春の気分を味わいました。
この時期のヨモギは灰汁がほとんど無いので、さっと茹でるだけで大丈夫です。残念な事に香りもすぐに飛んでしまいますが。
後二週間もしたら、ぐんぐんと生えて来て、たっぷりと摘む事が出来かなと思っています。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
Commented by nnoriko513 at 2013-04-11 05:18
ブログにコメントを頂いたPasticceria NorikoのNorikoです。
まだ、数ページしか拝見させて頂いていないのですが
今からすこしずつ読ませて頂くのが楽しみになるブログですね。我が家も玄米菜食生活を初めて2年近くになります。といっても完璧では無くて・・・都合の良いマクロビ生活という感じですが納豆を作ったりもしていて、同じようなことをされているので参考にさせて頂きたいと思いました。遠く離れていても、ブログを通して知り合う機会に恵まれたことに感謝しています。今後とも宜しくお願いいたします。
アメリカにはヨモギが生えているんですね!気づいていないだけでイタリアにも生えているのでしょうか??美味しそうですね^^
Commented by kuniko923 at 2013-04-11 08:50
Norikoさん、コメントありがとうございます。Norikoさんも納豆を作っているんですね。まだお子さんが小さいのに、色々と手作りされていてすごいですね。うちは、今は娘が13才になって手もかからないので、手の込んだ事をしたりしていますが、娘が小さいころはかなり手抜きでした、、。
ヨモギは強い雑草なので、イタリアにもありそうですね。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。
Commented by Hoshi at 2013-04-12 00:56 x
わぁ~、アメリカでもよもぎが取れるなんて知りませんでした。。おばあちゃんが、よくよもぎもちを作ってくれていたのを思い出しました・・・・きなこと黒蜜で食べるのが大好きでした。。。
食べたくなっちゃいました!ここらへんでも、よもぎは取れるのかな・・・・
Commented by kuniko923 at 2013-04-12 10:10
Hoshiさん、よもぎってこのあたりではよく見かけるんですよ。韓国人もせっせと採っていましたよ。アメリカ人にとっては、ただの雑草なんでしょうけどね。そちらは気候が違うようなので、生えているかどうかはわかりませんが、雑草の多いところを見てみると、あるかもしれません。ちぎってみて匂いを嗅いでみたら、独特の匂いがするので分かると思いますよ。
Commented at 2016-02-13 13:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kuniko923 | 2013-04-11 03:45 | お菓子 | Comments(5)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923