オレンジと豆乳ヨーグルトのケーキ

b0271640_4371765.jpg

自家製の豆乳ヨーグルトを使って、ケーキを焼いてみました。
あまりヨーグルトの味は主張していませんが、しっとりとしてほんのりとした酸味がいい感じです。
ついつい手が伸びる〜〜。

材料(アメリカの計量カップ)
A
スペルト粉又は全粒粉ーー1カップ
All Purpose Flouerーー1/2カップ
ベーキングパウダーーー小さじ1
ベーキングソーダーー1/2
塩ーー小さじ1/4
B
植物油ーー1/4カップ
メープルシロップーー1/2カップ
オレンジの絞り汁ーー1個分
オレンジの皮のすりおろし——1個分
豆乳ヨーグルトーー1/2カップ
レーズンーー1/4カップ
くるみーー1/4カップ
バニラエクストラクトーー小さじ1/2

レモンの皮のすりおろし——1/2個分

作り方
1、Aの材料をボールに入れて、よく混ぜておく
2、豆乳ヨーグルトはダマが無くなるようによく混ぜておくか、裏ごしする。
3、Bの材料を別のボールに入れてよく混ぜておく。
4、1と3を手早くよく混ぜ合わせ、Parchment Paperを敷いた型に流し入れて、35分から40分焼く。
5、竹串を刺してみて、何もついて来なければ焼き上がり。
6、熱いうちに、上にレモンの皮のすりおろしをかける。

豆乳ヨーグルトは、日本から持って来た「青山ブルマンヨーグルト」を使って、継ぎ足しながら作っています。
雑菌が入らない限り、かなり長い間継ぎ足して作り続ける事が出来ます。
いつも参考にしているこちらのブログ「Vegan生活始めましたIN NY」にもっと詳しい豆乳ヨーグルトの活用方法が載っていますよ。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-04-04 05:03 | お菓子 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923