人気ブログランキング |

紫芋とリンゴの大福

b0271640_7505474.jpg
ふと思いついて作ってみた、紫芋をあんにした大福。
生のリンゴが入っています。
オーブンで皮ごとじっくりと焼いた紫芋は、それはそれは甘くて、甘味料を加える必要はありませんでした。生のリンゴの食感もいい感じです。
もちには、甘酒を入れて少し甘味をつけてあります。
優しい甘さで、とってもおいしかったですよ。
娘は学校から帰ってきて、ペロリと5個食べてしまいました。

材料
紫芋ーー1本
リンゴーー1/4個
塩ーー少々

白玉粉ーー50g
玄米もち粉(又はもち粉)ーー25g
玄米甘酒ーー大さじ1
水ーー1/3カップ
塩——少々
葛パウダー又は他のスターチ——適量

作り方
あんを作る
紫芋は皮ごと何も包まず冷たいオーブンに入れ、オーブンを350°Fに温め始める。
中まで柔らかくなるまで、じっくりと焼く(一時間くらい)
裏ごしして(しなくてもいい)5ミリ角に切ったリンゴと塩少々を加える。
手に水をつけながら、丸める。
皮を作る
ボールに白玉粉を玄米もち粉、甘酒、水を入れよく混ぜる。
濡れ布巾を敷いた蒸し器に入れ、15分程蒸す。
蒸し上がったら、すり鉢でよくつく。
葛パウダーを敷いた容器に入れ、葛パウダーをまぶす。
生地をちぎり、薄くのばして形よく包む。

あんも生地も柔らかいので、小さめに作るのがこつです。

さて話は変わって、麹を使って作ってみたかったもの、、。
b0271640_751394.jpg
どぶろくを仕込みましたよ〜。
出来上がりが楽しみです。うまくいったらアップしますね。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
Commented by Hoshi at 2013-02-15 02:46 x
もう長いこと大福を食べていませんでしたが、お写真をみたら食べたくなってしまいました。。。。作ったことないのですが、がんばって挑戦してみようかな。
紫いもが売っていないのですが、普通のさつまいもでも代用できるでしょうか?
Commented by kuniko923 at 2013-02-15 10:00
Hoshiさん、普通のさつま芋でも出来ると思いますよ。ホクホクの物だったらいいんですが、水っぽい物だったら、火にかけて水分を飛ばした方がいいかもしれませんね。
Commented by reiko at 2013-02-17 06:51 x
美味しそうですね。そしてとっても綺麗。いくつ食べても足りないかも・・。お芋とりんごの組合せがとっても良いですね。
で、、どぶろく。何だかとっても興味あります!
Commented by kuniko923 at 2013-02-17 09:56
reikoさん、この大福、甘味料は甘酒を少し使っただけなのに、紫芋が甘くって、あんこ入り顔負けでした。
どぶろくが出来たら、是非飲みに来て下さい〜!
by kuniko923 | 2013-02-14 08:16 | お菓子 | Comments(4)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923