人気ブログランキング |

香ばしい!キャベツのロースト

b0271640_10374247.jpg

アメリカの冬のキャベツって、ぎゅっと詰まっていて硬くて、生では食べにくいんですが、ローストすると甘味が出て美味しくなりますよね。

焦げ目がついて、香ばしくなるまでオーブンでローストしてみました。

作り方
キャベツはザク切りにする。
塩、オリーブオイル、乾燥タイムをまぶし、ニンニクを潰したものを加え、オーブンに入れられる鍋に入れて蓋をする。
400°Fで1時間程オーブンに入れ、美味しそうな焦げ目がつくまでローストする。(途中で一度混ぜ返す。)

これを作ると、キャベツ1個がペロリと食べられてしまうの。お弁当の付け合わせに、サンドイッチやラップにと作り置きしておくと重宝します。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
Commented by kuroimorinosoba at 2013-02-03 06:12
生では食べにくいキャベツ、だとするとこちらでは、ザウアークラウトにするキャベツかなーなんて思いました。知らずにこれを日本のキャベツのように使ったときには、妙に硬くてビックリした覚えがありました。でもキャベツは、火を通すと甘味も増して美味しいですよね。うちにも使い道に迷ってるキャベツがあるんですが、早速やってみようと思います♪
Commented by kuniko923 at 2013-02-03 07:49
kuroimorinosobaさん、たぶん同じようなキャベツだと思います。ドイツでは、ザウアークラウトが有名ですよね。作ったことがありますか?
自称発酵オタクとしては一度作ってみたいと思っています。
by kuniko923 | 2013-02-01 10:47 | 野菜料理 | Comments(2)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923