鍋焼きビビンパ

b0271640_6121619.jpg
この黒いお皿のように見える器は、実は陶器で出来たお鍋。ほうろく鍋です。
ビビンパを作るときはいつもこのお鍋を使います。
ほうろく鍋にごま油をひき、炊いた玄米を入れて火にかけ、ご飯を焦げ付かせてお焦げを作ってからナムルを乗せていただきます。
こんにゃく、エリンギ、にんじん、小松菜、厚揚げのナムルを乗せました。
真ん中にコチジャン。
お肉を使わない変わりに、ナムルはごま油を使ってコクを出してあります。
熱々の時にジュ〜っとよーくかき混ぜていただきました。
これで3人分。
ご飯ものが大好きな我が家です。

b0271640_6122212.jpg
もう一品作ったおかずは、以前作ったカボチャの種と塩麹の和え衣にさらにガーリックパウダーを入れてもっとチーズっぽくしたもので、じっくりと焼きつけた大根と大根の葉を和えたものです。こくがあって、ワインに合いそうな味ですよ。
昆布だしで少しのばすと和えやすくなります。

ごちそうさまでした。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
Commented by reiko at 2012-12-19 13:46 x
これもやりたい!いつもながら美味しそう!
Commented by kuniko923 at 2012-12-20 00:53
Reikoさん、フライパンでも土鍋でもできますよ。食べながら熱々をジューってかき混ぜるのはいいですよね。
by kuniko923 | 2012-12-13 06:35 | Comments(2)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923