ビーツとキドニービーンのマリネ

b0271640_11271092.jpg

真っ赤な色が鮮やかな、ビーツとキドニービーンのマリネを作ってみました。
b0271640_1194277.jpg

ホントにきれいな色です。
うちの作り置き総菜の定番なんです。
これにアルギュラやキヌアを入れてサラダにしてもおいしいですよ。

材料
ビーツーー2個
タマネギーー中1個
キドニービーンーー(水煮)カップ1と1/2
人参ーー中1本

A
水ーー1/4カップ
リンゴ酢ーー60cc
塩ーー小さじ1
梅酢ーー大さじ1
米飴ーー大さじ1
オリーブオイルーー大さじ1
胡椒ーー少々
ディル(乾燥)ーー小さじ1
タイム(乾燥)ーー小さじ1

作り方
1、ビーツは皮付きのまま、3ミリくらいにスライスする。
2、タマネギは3ミリくらいの回し切りにする。
3、人参は3ミリくらいの薄切りにする。
4、厚手の鍋に、キドニービーン、ビーツ、タマネギの順に重ね入れ、Aの材料を全部入れて蓋をして強火にかける。
5、沸騰してきたら、2分程中火にして、火を止める。
6、ざっとかき混ぜた後、鍋ごと冷水を入れたボールに入れて、急激に冷ます。

もっと寒くなったら、オーブンでローストしたビーツが美味しく感じますが、今はちょっと酸味のあるマリネがお気に入りです。
急激に冷やすので、歯ごたえが残っていて、食感も好きです。
キドニービーンがとろみを出してくれて、ちょっとまったりとしていますよ。
色が秋っぽい?

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2012-10-20 11:33 | マリネ | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923