<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0271640_02054814.jpg

ココナッツミルクのヨーグルトってどんな味だろうと試しに買って見ました。

So Deliciousのヨーグルト。

ココナッツの匂いがきついのかな?と思っていたら、それほどでもなく、なんとなく感じるくらい。
甘みを加えていないものを買ったんですが、

おいしいです。

豆乳ヨーグルトよりも好きかも。

実は、娘が去年の夏にYMCAのサマーキャンプに行っていたときに、毎朝これを食べていたそうで、
グラノーラと一緒に食べるとおいしいんだよと教えてくれました。

早速試して見たくなって、グラノーラを作って見ました。

b0271640_02060351.jpg

材料:ココナッツオイルー−30グラム
メープルシロップーー60グラム
生アーモンドーーー40グラム
塩ーーーひとつまみ
オーツーーー150グラム
バニラエクストラクトーーー小さじ1/2
ドライクランベリーーーー40グラム

生アーモンドは粗く刻み、ココナッツオイルは溶かしておく。
ボールにココナッツオイル、メープルシロップ、塩を入れて、よくかき混ぜる。
オーツ、生アーモンドを加えてよく混ぜ、Parchment Paper をしいた鉄板に広げ、
350°Fに温めたオーブンに入れて20分ほど焼く。
最後に粗く刻んだドライクランベリーを加える。

買うと高いグラノーラですが、作るのは簡単ですよ。

b0271640_02054814.jpg

やっぱり、グラノーラと一緒に食べるとおいしいです。

実は娘はココナッツミルクが大嫌いだったんですよ。

私がケーキや焼き菓子などに、わからない程度にさりげなくココナッツオイルやココナッツミルクを使い続けたので、
ココナッツ味に最近慣れてきたんでしょうね。
味覚は変わるものですね。





読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-31 02:51 | お菓子 | Comments(0)

お彼岸のぼた餅

b0271640_08363301.jpg

お彼岸のぼた餅を作りましたよ〜。

昨日失敗に負けず作り直したあんこと、「丹波の黒豆きな粉」を使っております。
玄米もち米と玄米を混ぜて使用。
甘味料は、甜菜糖、アガベシロップ、メープルシロップ、米飴を混ぜて、丸みのある甘さに仕上げています。

今日のおうちカフェのお客様は、台湾の方たちでした。
ぼた餅を食べたのは初めてだそうで、とても美味しかったと感激してくださいました。

今日から春がスタートしますね。
このあたりはまだ雪に覆われていますが、地面は確実に緩くなってきていますよね。
早く暖かく無〜れ!








読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-21 08:52 | Comments(0)
b0271640_08215700.jpg

お彼岸のぼた餅用に、あんこを仕込みました。

実はこれ、大失敗して最初から作り直したものです。

あんこはいつもマクロビ式に作り、水に浸さず、アクも取らず、コトコト煮込んで作ります。

今まで何度も何度も作っているので、ちょっと気を抜いて、差し水のタイミング、塩の入れ方を適当にやってしまいました。

そうしたら、、、。後味の悪いあんこになってしまいました。
材料は同じなのに、アクが残ってしまった。
ああ、、、。小豆さんごめんなさい。
こんなことは初めて。

ここでくじけず、気を取り直して、一から作り直し。
今度は丁寧に。

b0271640_08215700.jpg

出来上がりの味を比べてみたら、全然味が違う。
美味しく出来上がりました。
アクを取らないのに、アクが残っていません。
不思議ですね。

ああよかった。
明日の朝、ぼた餅を作ります。


読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-20 08:36 | Comments(0)

皮の薄〜いオレンジ

b0271640_01214227.jpg

オーガニックのNavel Orange を最近よく買ってきます。

このオレンジは、切ってみたら皮がこんなに薄くて感動!!

皮が分厚かったら、なんだか損した気がしませんか?
皮が薄いと得した気分。

実際、皮が薄いオレンジの方が甘いものが多い気がします。

このオレンジは食べ応えがあって、甘くて美味しかった〜〜。

皮の厚さって、種類にもよるんでしょうが、Navel Orangeに関しては農薬を使ったものよりもオーガニックの方が皮が薄いように思います。

皮の厚さは土壌の窒素分で変わるようですね。多すぎると分厚くなるとか。
肥料の与え方で変わることがあるそうです。

b0271640_01214833.jpg

オレンジも奥が深い。

買うときは、皮の薄いオレンジに当たりますようにと、滑らかで柔らかい皮を選ぶようにしています。





読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-20 01:41 | Comments(0)
b0271640_03295778.jpg

ブラックビーンのハンバーグ、今まで何度作ってみても、納得のいく味と食感のものはなかなかできませんでした。

グルテンフリーとなると、フンワリさせるためのパン粉が使えず、
つなぎとなる小麦粉も使えず、さらにハードルは高くなり、、、。

昨日、Trader Joe'sで何気に見かけたライスクラッカー
b0271640_03353359.jpg
あ、これだ!とひらめきました。

ライスクラッカーを荒く砕いて、ブラックビーンハンバーグに混ぜてみたら、
食感がすごく良くなりました。

ブラックビーンは柔らかいので食感が頼りないのですが、ライスクラッカーは水分を吸うことによって、
程よい食感を作り出すんですよ。

よくあるレシピのオートミールや、炊いた玄米を入れるのとはもっと違う、軽い食感です。
普通のお肉を使ったハンバーグにも使えば、グルテンフリーにできますね。

このライスクラッカー、砕いてフライにの衣にも使えそう。
アイディアは膨らみます。
b0271640_03300201.jpg







読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-10 03:47 | 野菜料理 | Comments(0)

酒粕で作る、甘酒チャイ

b0271640_09022402.jpg

暖かい日が続いたと思ったら、また寒くなり、そしてまた暖かい日がやってくる。
ここの時期は三寒四温ですね。

酒粕を使って、温まる甘酒チャイを作ってみました。

ちょっとぶくぶくと泡立てると、美味しそうに見えるでしょ。

作り方は、
鍋に水と生姜一切れを入れ、塩ひとつまみ、甜菜糖を入れて火にかける。
沸騰したら5分ほど煮て生姜の風味を出し、火を止める。
生姜を取り除いてミキサーに入れ、酒粕を加えてよく撹拌する。
カップに注いで、シナモンを振る。

生姜とシナモンの香りがいい感じです。

VitaMixでガーッと撹拌したら、程よく泡立ちました。
普通のミキサーでも泡立つかな?

酒粕のアルコール分を楽しみたかったので、酒粕に火を通しませんでしたが、
アルコールが気になる人は、しばらく煮立てたほうがいいかも。

温まりました。
ごちそうさま




読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-07 03:59 | Comments(0)

栗大福〜❤︎

b0271640_08522688.jpg
秋に大量に仕込んだ栗の甘露煮を冷凍にしたものが、まだ少しだけ残っていました。
そこで、今日のおやつは栗の甘露煮を包み込んだ、栗大福

栗の甘露煮をぎゅっと手で潰してボールにして包み込んだだけなんですが、
この栗餡、本当に美味しいです〜。

主人は一口でパクッと食べていました。
もうちょっと味わって食べて欲しいなぁ、、。

b0271640_08522022.jpg

ごちそうさまでした。





読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2017-03-06 09:00 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923