<   2016年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

豆腐のカレーそぼろ弁当

b0271640_02263764.jpeg
今日はお弁当持って、お買い物です。
食べかけの写真で失礼します。

せっかく出かけるのだから、買って食べればいいのにと思うかもしれませんが、作るのが好きなんです!

今日のお弁当は、豆腐のカレーそぼろ弁当。

作り方
しいたけの軸、ピーマン、ネギをみじん切りにし、油を引いたフライパンで中火で炒める。
しんなりとしたら、木綿豆腐(Extra Firm)を手で崩しながら入れて更に炒め、水分をよく飛ばす。
仕上げに、醤油、カレー粉、ガーリックパウダーを入れて調味し、火を止める。
ご飯に乗っけて出来上がり。

お弁当にピッタリですよ〜(^-^)

ちなみに、食料品の買い物の時は、空腹で行かないほうがいいそうです。無駄な食べ物を余分に買ってしまうことが多いからだそうです。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。

[PR]
by kuniko923 | 2016-09-21 02:24 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_10121960.jpg

今月のおうちカフェでお出ししている、「夏の名残野菜の手まり寿司」

見た目も可愛らしく、色鮮やかです〜。
シャリは、玄米ご飯に母の作った梅酢を混ぜただけで、甘みを加えないんですが、野菜のお寿司にはよく合います。

揚げなすの酢醤油マリネ
椎茸の塩焼き
パプリカのバルサミコ・マリネ
パセリとアボカドの軍艦
ズッキーニのぬか漬け
トマトのマリネ
くるみと味噌
生姜の甘酢漬け(母の手作り)

夏野菜を使うと、色鮮やかになりますよね。
見た目も、味もバッチリですよ〜。


読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-14 10:31 | Comments(0)
b0271640_02301349.jpg
これ、「揚げそばがき」です。
友人のYさんに、三重県名張市のとびっきりおいしいお蕎麦屋さん、「そば・けいた」に連れて行っていただきました。
以前も連れて行っていただいたんですが、あの味が忘れられなくて、またリクエストしてしまいました。

この揚げそばがきは、外はカリッと、中はとろ〜りとしていて、お蕎麦の香りがふわっとしています。
お餅が入っているのかと思うくらいのとろりとした食感。

何が入っているんですか?と聞いてみたところ、熱い蕎麦湯とそば粉だけだそうです。

熱い蕎麦湯にそば粉を入れて、手早く練り、さっと揚げるとこうなるんだそうです。
なんて面白そう!やってみたい!!
日本のそば粉を買ってきましたよ〜(アメリカのそば粉はきめが粗いので)。
いつか作ってみます。うまくいったら、ブログに載せますね〜。

b0271640_02301843.jpg
手打ちのざるそばは、細めでコシがあり、文句なしにおいしかったです。
b0271640_02302181.jpg
デザートはそばがきのぜんざい。
優しい甘さのぜんざいは、いくらでも食べられる味。もっちり、とろりとしたそばがきも絶品!
幸せ〜〜。

b0271640_02300202.jpg
もう一軒、同じく名張市にある「カフェ・ハレノヒ
b0271640_02294882.jpg
ランチプレートと酵素玄米、お味噌汁、お漬物がついて、900円。
すべて、植物性。
メインは車麩とナスのはさみ揚げフライ。
一つ一つが手がこんでいました。

もうね〜、毎日食べたい味ですよ。私が求めてる味。
酵素玄米もおいしかった。

古民家を改装した店内は、とてもいい雰囲気でしたよ。
また行ってみたいお店です。

ごちそうさまでした。

読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-10 03:16 | Comments(0)
b0271640_10451300.jpg
青森で現代風の大仏さまを見たら、やっぱり本家本元の奈良の大仏も見たい。

奈良に住むお友達のYさんに東大寺に連れて行っていただきました。
Yさん、ありがとう〜。
b0271640_10452188.jpg
優しいお顔です。チリチリ頭と、ポッテリ唇を見ると、大仏さまのモデルは黒人説が頭をよぎります。ハハハ。
b0271640_10504866.jpg
猛暑の中で、お店のクーラーの冷気の前から離れない「鹿」
b0271640_10450522.jpg
まるで置物のように、存在を忘れられています。
b0271640_10445406.jpg
東大寺近くの奈良町を散策。古い町家が並び、風情があります。
上の写真は、その一角の和菓子のお店「樫舎」
b0271640_10445738.jpg
夏の名物、「樫舎の氷」
すべてにこだわった、一品。

器は奈良漆を使用し、
数日かけて作った純粋氷を使って削られたふわふわの雪のような氷
特製抹茶蜜
丹波大納言を使用したつぶあん
国産のもち米を寒ざらしにした白玉
国産の天草のみを信州の寒風で乾燥させた昔ながらの極上寒天。
究極のかき氷です。

たかがかき氷、されどかき氷。
すーっと口の中で溶け、餡の甘さも絶妙でした。

本当においしかった、、、。

b0271640_10451774.jpg
もう一つ、こちらは和菓子とお抹茶のセット。
和菓子は、焼きくず餅。

丹波小豆のこしあんで作ったくず餅をきんつばのように焼いてあります。
中は柔らかく、外はややカリッとし、食感が絶妙でした。
甘さもちょうどいい。
あ〜おいしかった。

奈良に行くことがあったら、また行ってみたいお店です。



読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-07 11:32 | Comments(0)
b0271640_11405575.jpg
名古屋で、カラー診断を受けてきました。
以前から興味があったんですが、今回の名古屋滞在でとても素敵な「林万里子」先生に診断していただくことができ、ラッキーでした〜(^^)

b0271640_11405253.jpg
肌の色、目の色三段階、髪の生え際の色、二の腕の内側の色(本来の肌の色だそう)などを虫眼鏡でじっくりと観察してもらい、メモしていきます。

私自身、肌の色が黄色っぽいので、秋色が似合う色だと長年思っていました。
化粧品も、茶色を中心とした色ばかりを使っていました。何だかくすんで見えるのは、年のせいと思っていたのですが、、、。

私に似合う色は、夏色だそうです。
ソフトで優しい色。
明度が高く、彩度の低い色。
b0271640_11405755.jpg
b0271640_11404810.jpg
似合う色を自分でポケットサイズのフォルダーに貼っていき、自分だけの手帳を作っていきます。
これをいつもカバンに入れ、買い物の時の参考にするといいそうです。

メイクの指導もしていただきました。
ファンデーションなしで、ぐっと若く明るく見えるやり方を伝授。
チークと口紅を秋色から夏色に変えただけで、随分とくすみが取れたように感じました。
色のパワーってすごいですね。

50歳を過ぎてから、また一つ新しい自分を発見したようで、ワクワクでしたよ〜。
b0271640_11404490.jpg
名古屋近郊にお住いの方、すごくオススメです。




読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-05 12:02 | Comments(0)
b0271640_04153465.jpg
このお言葉、なるほどごもっとも。
心がけたいものです(^^)

さて、この絵は青森市内の昭和大仏の内部に飾ってあったもの。
b0271640_09482947.jpg
昭和59年、バブルの頃に出来た現代風の大仏様です。私が手を置いている、小僧さんも現代風お地蔵さんのような、、。
詳しくはこちら

b0271640_10055452.jpg
これは、参道に立っている「ぼけ除け観音」。下に座っている。おじいちゃんとおばあちゃんが何ともリアルで、、、、。
ちゃんと、お賽銭を入れて、親と自分のぼけ除けを祈ってきましたよ(^^)

b0271640_09483738.jpg
写真は、三内丸山遺跡
青森市内にある縄文時代の遺跡跡に復元された大型の竪穴式住居です。
竪穴式住居って、歴史の教科書で見たことがあっただけだったけど、復元された実物を見ると圧巻です。
b0271640_04154084.jpg
内部はこんな感じ。太い柱と梁をがっしりと組んで作られています。
縄文時代の雰囲気にタイムトリップしたよう。
b0271640_10190424.jpg
土偶がたくさん出土しているそうですが、私にはやっぱり宇宙人に見えます。
b0271640_10305068.jpg
青森はUFOを見たことのある人が多い場所と聞いていたので、UFOに遭遇しないか?ちょっと期待していたんですが、、、。(^◇^)

現代風の大仏様と太古の遺跡を見学できるのは、青森市内だけかも。
楽しみました(^^)




読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-04 10:40 | Comments(0)
b0271640_09463841.jpg
今回の日本滞在も、「JRパス」を使ったので、ちょっと足をのばして青森まで行ってきました。
「JRパス」はその時の円相場によって値段が変わるようですが、今回は一週間で270ドルでした。
これで新幹線が乗り放題なんて、本当にお得です。

東北新幹線に乗るのは生まれて初めて。
ちゃんと旅のプランを立てず、行き当たりばったりの旅だったので、指定券を前もって取っていませんでした。
東海道新幹線のように、自由席のホームに並べば東京駅始発だったら大丈夫なんて思っていたら、甘かった。
東北新幹線って、全席指定なんですね。
しかもお盆の帰省ラッシュに重なってしまって、長蛇の緑の窓口に並んで指定券を取ろうとしたら、満席とのこと。
盛岡から青森までは席が取れたんですが、東京駅から盛岡までは約3時間、デッキで立ちっぱなしでした、、、。
教訓、、。東北新幹線に乗るときは、前もってプランを立てましょう。

青森では、今年ニュージャージーから帰国したSちゃんのお宅にお世話になりました。
Sちゃん、ありがとう〜。

さて、青森と言えば「十和田湖」
青森駅から出ているJRバスの「十和田湖行き」に乗れば行るんですよ。
このバス、いくつもの温泉や、八甲田ロープウエイ、奥入瀬渓流を通っていくんです。
2日間何度でも乗り降りできるフリーパスが5千円とのことでしたが、なんと「JRパス」を使うとタダ!
すばらしい!
b0271640_09470092.jpg
「みずうみ号」です。

b0271640_09465637.jpg
車窓から見えたブナの森林。妖精がいそうでしょ。
b0271640_09473910.jpg
十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流。
渓流に沿ったハイキングコースがあり、写真を撮りながらゆっくりと歩いて3時間、美しい景色を楽しみました。
b0271640_09463841.jpg
b0271640_09473910.jpg
b0271640_09471345.jpg
b0271640_09470912.jpg
b0271640_09474318.jpg
b0271640_10230020.jpg
最終地点の十和田湖。天気が今ひとつで、晴れていれば青く透き通る湖がちょっとくすんで見えたのが残念でした。

帰りに、「酸ヶ湯」温泉に寄ってきました。
1000円でタオル料込みで入れます。
乳白色の硫黄の匂いのする、温泉らしい温泉。
b0271640_09474622.jpg
テレビなどメディアで何度も取り上げられている、この辺りでは有名な温泉だそうです。
お肌もツルツル、のんびりとハイキングの疲れを癒しました。

青森の旅はまだまだ続きます


読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-03 10:36 | Comments(0)
b0271640_06025445.jpg
三週間の日本滞在から、ニュージャージーに戻ってきました。
猛暑、猛暑、猛暑の日々でしたが、あちらこちらに出かけて堪能してきましたよ〜。

写真は、岐阜県の木曽・赤沢自然休養林。

名古屋から車で2時間ちょっと。
弟家族と妹家族に連れて行ってもらいました。
昼間でも気温25度と涼しく、渓流に沿って散策ができ本当に気持ちの良いところでした。
b0271640_06000883.jpg
トロッコに乗って斜面を登り、渓流に沿って下りてくる散策コースは、小さな子供連れにもオススメです。
b0271640_06001960.jpg
b0271640_06283161.jpg
詳しくはこちら

この辺りの森は、木曽檜(ひのき)が有名で、ヒノキのいい香りが漂っていました。

おみやげに、木曽ヒノキのまな板を買ってきましたよ。
b0271640_06003450.jpg
これは、正目のすごく目の詰まった上級品です。長年使っても反ることが無く、抗菌効果があるためカビも生えないそうです。一生ものだそう。
今回の日本滞在で買った、一番お気に入りのおみやげです。

b0271640_06003071.jpg
行きに寄った、「ねざめの床」
子供の頃に何回か連れて行ってもらった、思い出の場所です。
b0271640_06002691.jpg
b0271640_06002330.jpg
岐阜のグランドキャニオンです。

絶景に心洗われました〜〜。

日本での旅はまだまだ続きますよ〜。


読んで下さってありがとうございます。また遊びに来て下さいね。にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2016-09-02 06:31 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923