<   2015年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0271640_527613.jpg

キュウリがおいしい季節になりましたね〜。

うちの畑もキュウリが順調に収穫できています。
先日農業体験させていただいたサンボウ5ファームのキュウリといっしょに、ピクルスを3種類作ってみました。

写真左は、甘くないディルピクルス。アメリカのレシピでは、以外にも甘味料を入れないピクルスが多いですね。私はこれが大好き。

写真真ん中は、甘酸っぱいピクルス。娘が大好き。

写真右は、和風ピクルス。ご飯に合います。

作り方をご紹介。

甘くないディルピクルス
b0271640_5561355.jpg


材料
酢ーーー1カップ
水ーーー1カップ
塩ーーー大さじ1と1/2
にんにくーーー4かけ
乾燥ディルシードーーーー小さじ2
唐辛子(種を取る)ーーー1本
きゅうりーーー3〜4本

1、にんにくは叩き潰し、キュウリ以外の材料を全部合わせてよくかき混ぜ、塩を溶かす。
2、キュウリは縦に二つ割り又は四つ割りにし、ガラスジャーに縦に詰める。
3、1を2に注ぎ入れて蓋をし、冷蔵庫で保存する。2時間程で食べられるようになる。

甘酸っぱいピクルス
b0271640_5561062.jpg

材料
酢ーーーカップ1
水ーーーカップ2
甜菜糖ーーー70g
塩ーーー大さじ1
粒こしょうーーー10粒
ローリエーーー1〜2枚
唐辛子(種を取る)ーーー1本
にんにくーーー2かけ
きゅうりーーー500g

1、ニンニクは叩き潰し、キュウリ以外の材料を鍋に入れて一煮立ちさせて砂糖を溶かし、冷ます。
2、ガラスの瓶に縦割りしたキュウリを詰め、2を注ぎ入れて蓋をし、冷蔵庫で保存。2時間くらいで食べられるようになる。

和風ピクルス
b0271640_5561549.jpg

材料
酢ーーー1カップ
醤油ーーー1カップ
みりんーーー大さじ2
唐辛子(種を取る)ーーー1本
きゅうりーーー3〜4本

1、キュウリ以外の材料を合わせる。
2、ガラス瓶に縦割りにしたキュウリを詰め、1を注ぎ入れ蓋をして冷蔵庫で保存。2時間程で食べられるようになる。

※いずれの作り方も煮沸をしていないので、10日程で食べきりましょう。
長期保存する場合は、煮沸消毒した瓶にキュウリとピクルス液を入れた後、蓋を緩く閉めて10分煮沸し、固く蓋を閉め直します。

暑い日のおやつにぴったり!
ポリポリ食べてしまうので、すぐに無くなってしまいそうです。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2015-08-03 06:13 | 漬け物 | Comments(0)
b0271640_2525433.jpg

マサチューセッツにある、自然農法のサンボウ5ファームでの農業体験に2泊3日で行ってきました。

農業は素人の私。
でも、自然の力だけでおいしい作物を育てる事には前から興味があり、有機肥料や植物性の堆肥さえも使わない、もちろん農薬も使わない、自然農業とはどんなものなのか体験してみたいと思っていました。

娘がお泊りサマーキャンプでいない間、今がチャンスと、車で3時間程かけて行ってきましたよ〜。

b0271640_2551448.jpg
地這いキュウリ。日本の在来種のキュウリです。皮が柔らかく、パリっとしてとてもおいしいですよ。

b0271640_2551831.jpg
手前がメロン、奥がスイカ。食べられるのはもう少し先。

b0271640_255990.jpg
枝豆。立派!

b0271640_255522.jpg
大根。収穫はまだ先。ここの大根は、甘みがあっておいしいの。収穫が楽しみ。

このあたりの土は、もともと肥沃で有名だそう。さらに有機物を入れないので、虫もつかず、石ころも無く、とてもきれいなんです。
耕した直後の土は、ふかふかのベッドみたいでした。
植物が根を張るのには、ぴったりなんだそうです。

水やりも、天気任せだそう。今までに乾燥しすぎて水まきをしたのは畑を始めてから2回程だそうです。水まきは最低限にした方が、根が水分を求めてしっかりと張るそう。
畑と言えば、スプリンクラーと思っていたので、びっくり。

b0271640_255048.jpg
間引きした人参。間引きするのを一緒にお手伝いしました。
小さくてかわいいの。
蒸し煮にしていただきました。おいしかった〜。
葉っぱは、ごま和えと、振りかけに。

b0271640_2554332.jpg
奥様のくみさんに作っていただいた、トマトとズッキーニのオーブン焼き。味がギュ〜っと凝縮されていて、旨味たっぷり、見た目も美しい。

b0271640_2554627.jpg
私が作った、重ね煮ラタトゥイユ。調味料以外、全部畑で収穫したものを使いました。
優しく、体に染み渡る味。

b0271640_255233.jpg
短い間の農業体験でしたが、すごーく勉強になりました。
ご主人と奥様は、とても気さくで優しい方達で、作業中のおしゃべりはとても楽しかったです。

労働の後のビールの晩酌もとびっきりでしたよ。

お世話になりました。
また来年も伺わせていただきたいです。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2015-08-02 04:12 | 体験記 | Comments(0)

大人キャンプ

b0271640_123172.jpg

娘をキャッツキルにあるFrost Valley YMCAキャンプ(2週間のお泊りキャンプ)に送り届けた後、そこから40分程離れたところにある「Mongaup Pond Campgraund 」で主人と二人で大人キャンプ。

湖沿いにテントを張る事が出来、カヤックで湖に出て釣りがしやすいところという事で、ここにしてみました。

b0271640_1233442.jpg
今年は新たなキャンプツールを購入。「おの」です。
薪になるべくオイルをかけずにたき火をしたいので、薪を細く割ってから使う事にしました。
売っている薪って、太すぎるでしょ?

b0271640_1233763.jpg
主人が火をおこしているように見えますが、実は火起こしはいつも私の仕事。
子供の頃から薪のお風呂に入っていたため、火起こしは得意です。

b0271640_1241036.jpg
キャンプと言えば「カレーライス」ジンジャーココナッツカレーです。

b0271640_1241597.jpg
b0271640_1243045.jpg

プーキーと一緒にカヤック。

b0271640_138464.jpg
森の中のトレッキング。原生林の中は、本当に気持ちがよかったです。森の妖精がいるみたい。
b0271640_1243510.jpg
滝でマイナスイオンを浴びてきました〜。

b0271640_1412910.jpg
ダッチオーブンで作った、インゲンと茸のスープ。

b0271640_1413480.jpg
野菜のハーブ蒸し焼き

キャンプで食べる食事って、なんでこんなにおいしいんでしょうね〜。

今回のキャンプでは、途中で雨に降られてしまったんですが、テントの中で雨音を聞くのも悪くなかったですよ。

日中は心地よい涼しさで、夜は寒い程の冷え込み。虫の声とカエルの声を聞きながら眠りました。
心身ともにリフレッシュ出来ましたよ〜。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2015-08-02 01:51 | 日々の事 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923