<   2013年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

DIY、今度は椅子

b0271640_44644100.jpg
長年使っているIKEAの椅子。
安い物なんですが、座り心地が良くて丈夫で手放せないでいます。
IKEAの椅子はすぐに壊れる物が多いんですが、これはベストセラーだけあってすごく耐久性がありますね。

でも、さすがに塗料が剥げかけていたし、部屋の床を塗り直してピカピカににしたため、余計にみすぼらしく見えるようになってきたので、研磨して塗料を塗り直しました。

b0271640_447530.jpg
ジャーン。
おっ、新品みたい!

ここで本を読むのが至福の時です。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-28 04:46 | DIY | Comments(0)
b0271640_1071789.jpg

きのこをたっぷりと入れた、玄米混ぜごはんを作りました。
おいしくって、三人で3合分のごはんを完食。食べ過ぎ〜。

玄米を圧力鍋で炊き、圧力が抜けたら味付けした具を入れて混ぜ合わせ、おひつや炊飯器などに入れて、10分程蒸らして出来上がり。

具の作り方
1、厚手の鍋に、きのこ、こんにゃく、油揚げ、にんじん、ゴボウの順に重ね入れ、上に塩をひとつまみ振り入れ、水を少々入れて蓋をし、弱火にかける。(重ね煮)
3、いいにおいがしてきたら、蓋を開けサックリと混ぜ合わせる。
4、しょうゆとみりんを入れて、強火にし汁気を飛ばすようにして味を含ませる。
5、汁気が無くなったら火を止める。
6、ごま油を少々回しかける。

玄米を圧力鍋で炊く場合は、一緒に具を入れて炊き込みごはんにしてしまうと、具が柔らかくなりすぎて、ごはんもべたついてしまうんですが、混ぜごはんなら、具の歯ごたえも残ってごはんももっちり、美味しく出来ますよ。
ごま油を加えてから火を通していないので、香りが残って旨味アップですよ。

b0271640_1072068.jpg
今日は小雨のぐずついた一日でした。
ミニさんは、相変わらず外に行ったり戻ってきたり。
ふっと床を見るとミニの足跡だらけ。ドロで汚れた足で家中を歩き回ってくれました。
さらに机の上に昇り、私の広げたノートやiPadにも足跡を点々と残してくれました。
かんべんしてくれ〜。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-27 10:32 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_9475463.jpg

野菜をたっぷりと入れた味噌雑炊を作りました。
寒い時には温まります〜。

仕上げに刻みネギと、フラックスオイルを少し垂らしてみました。
卵のようなまったりとした味が絶妙に味噌雑炊に合っていましたよ。

最近フラックスオイルの存在を忘れていて、冷蔵庫に入れっぱなしだったんですが、雑炊を作る事の多くなるこれからの季節、せっせと使う事にしましょう。

フラックスオイルに多く含まれている「オメガ3」って色んな効能があるそうですね。

血液サラサラ
血管弛緩
アレルギー反応を抑える
細胞膜を柔らかく頑丈にする
などなど

ちょっと癖のある味ですが、生卵のような風味があるので、生卵の代わりに使ってみると合う料理がけっこうありそうですね。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-26 10:09 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_8584176.jpg

麺類が大好きな我が家。
特にカレーうどんは人気です。
うどんもカレールーも厚揚げも全部手作り。

タピオカ粉を加えたうどんは、腰があってツルツル。
カレースープは、昆布と椎茸の濃い出汁にカレールーとかえしを入れて作りました。
カレー味の染みた厚揚げもいい感じでしたよ。
主人はいつものことながら、3杯食べました。

はふぅ〜、ごちそうさまでした。

b0271640_8581233.jpg
主人の足下にくっついている二匹。
仲は悪いんだけど、寒さには勝てないか??



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-25 09:07 | 麺類 | Comments(0)

乳製品無しのモンブラン

b0271640_3452020.jpg

先日のプライベートカフェでお出ししたモンブラン。
こんな風にドンと大きく作って、カットしたのが、こちら。
b0271640_3452387.jpg

モンブラン用の絞り口をお店で見つける事が出来ず、友達に借りて作りました。
アメリカでは、モンブランを作る人なんていないんでしょうねぇ。

マロンクリームをぐにゅ〜〜と絞り出す時の快感といったら、、。
またやってみたいです。

スポンジは、基本のスポンジ生地を厚さ2センチ程にカットして使いました。

マロンクリームの作り方は、

栗(皮付きで)ーーー500g
豆乳ーーー300cc
甜菜糖ーーー80g
ラム酒ーーー小さじ2
バニラエクストラクトーー小さじ1
カシュークリームーーー大さじ3

1、栗を鍋に入れて、かぶるくらいの水を入れ、沸騰したら弱火にし、30分煮る。
2、栗を半分に切って、スプーンで中身をかき出す。
3、2と豆乳を鍋に入れて沸騰したら、弱火にし、煮詰め、ドロリとしたら甜菜糖を加えさらに煮詰める。
4、ラム酒とバニラエクストラクトを入れて火を止める。
5、4をミキサー又はフードプロセッサーに入れ、カシュークリームを大さじ3入れて滑らかにする。

VitaMixを使うと裏ごし無しでそのまま使えるのですが、普通のミキサーの場合は裏ごしをして仕上げて下さい。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-23 04:16 | お菓子 | Comments(6)

プライベートカフェ

b0271640_4462857.jpg


日本に帰国される方のためのお別れ会ににプライベートカフェを利用して頂きました。

b0271640_4452862.jpg
前菜の三種。カブの甘酒を使ったお漬け物、柚子風味と豆腐の味噌漬けのアーモンドまぶし、里芋チップ。

b0271640_4453839.jpg
根菜のコンソメスープ。じっくりと旨味を引き出し、味付けは塩のみです。

b0271640_446995.jpg
玄米の野菜巻き寿司。パイナップルとテンペベーコン巻、アボカドとポルトベロ巻、ピカンナッツと三年味噌巻。
奥に見えるのは、紫キャベツのコールスロー。

b0271640_4454167.jpg
デザートは、モンブラン。マロンクリームも栗の甘露煮も手作り。ヴィーガンでここまで美味しく出来たのには、自分でもびっくり。とても好評でした。

来て頂いた方々、ありがとうございました。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-22 04:57 | おうちカフェ | Comments(2)

リンゴのロールケーキ

b0271640_10251986.jpg

薄く焼いたスポンジケーキで、カシュークリームとリンゴのコンポートをくるりと撒いてみました。
まっ!

スポンジは、豆乳ヨーグルトを使って作りました。
もちろん、卵、乳製品は使っていません。

カシュークリームと合わせた時に、しっとりと感じるために、スポンジは甘さ控えめに焼き、後でシロップを塗ってしっとり感を維持できるようにしました。

基本のスポンジケーキ

材料
A
All Purpose Flourーーー1と1/2カップ
ベーキングパウダーーーー小さじ1
ベーキングソーダーーー小さじ1/2
塩ーーー小さじ1/4
B
植物油ーーー大さじ3
ココナッツオイルーーー大さじ1
(温めて溶かしておく)
メープルシロップーーー1/3カップ
豆乳ヨーグルトーーー3/4カップ
リンゴジュースーー1/4カップ
C
メープルシロップーー大さじ2
水ーーー大さじ1
バニラエクストラクト又はラム酒ーー小さじ1

作り方
1、Aをすべてボールに入れ、よく混ぜ合わせる
2、Bを別のボールに入れ、よく混ぜ合わせる。
3、1と2を一気に手早く混ぜ合わせ、型に流し入れて、350℉のオーブンで20〜30分程焼く(生地の厚さによる)
4、Cの材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火を止める。
5、スポンジが厚いうちに、シロップを刷毛でまんべんなく塗る。

ロールケーキにする場合は、リンゴジュースを1/3カップにして、ゆるい生地にする。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-20 10:59 | お菓子 | Comments(2)
b0271640_3314828.jpg
切り干し大根を作ってみました。
繊維にそって千切りにし、天日干しをするだけです。
昨日まで天気がイマイチだったので、最後にオーブンの低温で完全に乾燥させました。
そのまま食べても、甘くておいしい〜。
お料理に使う前に無くなりそうです。
上の写真はサンボウファームの大根を使ったんですが、本当に甘味が強いの。
別のファームの大根でも作ってみたんですが、断然サンボウファームの大根の方がおいしかったです。

b0271640_3315517.jpg
切り干し大根を軽く煮出して、切り干し大根茶を作ってみましたよ。
ほんのり甘くて、体が温まります。
天日干ししてあるから、これからの季節ビタミンDの補給に良さそうです。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-17 03:38 | 干し野菜・果物 | Comments(4)
b0271640_10494433.jpg

秋も深まって来ると、ナッツの消費量が増えてきます。
美味しくてねぇ〜。
夏は見向きもしなかったのに、寒さに備えて脂肪分を欲しがるからでしょうか。

上の写真は、ペカンナッツとクルミにメープルシロップとChipotle Powder、ローズマリー、甜菜糖、塩をまぶし、350℉のオーブンで10分程ローストしたものです。
おやつにはもちろん、ワインのお供に合うんですよ。
食べ過ぎに注意ですが、、。
(Chipotle Powderは、メキシコのスパイスで小量使うとスパイシーでジャンキーな味になりますよ)

b0271640_10494238.jpg
今週はのんびりとした週だったので、麹を仕込みました。
白くフワフワに、いい感じに出来ましたよ。家の中に麹の甘い香りが漂っていました。
出来上がった麹はすぐに塩麹、醤油麹、甘酒に仕込みました。
生麹で作ると、早くに出来上がるんですよ。

b0271640_10494158.jpg
今夜の夕飯は納豆パスタ。
納豆に醤油、オリーブオイル、昆布パウダー、ネギのみじん切りを入れて良く混ぜ、湯であげたパスタとゆで汁少々を加えて混ぜ合わせて出来上がり。うちの定番です。






読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-16 11:12 | スナック | Comments(0)
b0271640_640786.jpg

毎年この季節になると何度も作る、かぼちゃ、芽キャベツ、ピカンナッツ、クランベリーのロースト。
見た目も秋色で食欲をそそるし、味もとってもおいしい。
大好きな組み合わせです。

作り方は、
一口大に切ったカボチャと半分に切った芽キャベツ、ピカンナッツニンニクのスライスを合わせ、塩とオリーブオイル、をまぶす。
鉄板に広げ、375℉のオーブンでカボチャが柔らかくなるまでローストする。
ドライクランベリーはボールに入れて熱湯をそそいで戻しておく。
ローストしたカボチャと芽キャベツ、ピカンナッツにクランベリーを加え、クランベリーの戻し汁を小量振りかけ、さらに5分程ローストする。
オーブンから取り出したら、レモンの皮のすりおろしと、レモン汁を振りかける。



読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-11-14 06:55 | 野菜料理 | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923