<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

四角いベジ餃子

b0271640_10174974.jpg
餃子の皮を手作りして、四角いベジ餃子を作ってみました。

中身は、厚揚げとニラ、旨味のもと(ニンニクとショウガ、ネギ、しいたけをごま油で炒めたもの)に塩、醤油、ごま油、酒で調味した物です。

b0271640_10175659.jpg
餃子の皮は、作ってみると意外と簡単なんですよ。

材料
All Purpose Flour--300g
熱湯ーー175cc
塩——ひとつまみ

作り方
ボールにAll Purpose Flourを入れ、熱湯と塩を一度にいれて箸で素早くかき混ぜる。
ポロポロとした状態になったら、手でひとまとめにして、丸くまとめたらラップに包み、30分休ませる。
細長く伸ばし、小さく切ってそれぞれ丸めたら、片栗粉をまぶしながら薄くめん棒で伸ばす。
以上。

けっこう薄く伸ばせるんですよね。厚めだとチャイニーズ風、薄めだと日本風という感じかな。

市販の物は、保存や品質維持のためにかなりたくさんの添加物が使われていますよね。
手作りすればオーガニックの小麦粉が使えるし、安心安全です。
慣れてくれば、結構早く作れるようになりますよ。

さて、夏時込みの麹作りに挑戦しましたが、上手にできました。
b0271640_10181513.jpg
フワフワの麹菌がびっしり。
最初に保温が必要かなと思って、クーラーボックスの中にヒーターを入れたんですが、温度が上がりすぎてしまい、結局はヒーターは全く必要ありませんでした。
夏は湿度も高いし、常温で出来てしまうようです。冬より簡単。
さっそく塩麹を仕込みました。
明日は甘酒を作ってみよう。

おまけ
b0271640_10184262.jpg
日曜日の昼下がり。床で伸びきってお昼寝している方達。




読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-26 10:43 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_3483278.jpg

うちで収穫されたニラをたっぷりと入れて、トマトと一緒にパスタにしてみました。
味付けは塩麹だけ。
びっくりするくらいおいしかった。
このあたりのイタリアンレストランでは食べられない味よ〜。

作り方
フライパンにニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れて、弱火にかける。
香りが出て来たら強火にしザク切りにしたトマトとニラを入れて、トマトが少ししんなりとするまで炒める。(長く火を通さない)
塩麹を入れて、混ぜ合わせ、固めに湯であげたパスタを入れて、一分ほど汁気が無くなるまで強火で炒める。
出来上がり。

うちのニラは、ハーブ専用の畑からこぼれ落ちた種が芝生に飛び散って、芝生にいっぱい生えているんですよ。
この時期は、芝生よりもニラの方が生長が早いので、ひょっこりと長く伸びていてすぐに分かります。それを芝刈り前にせっせと摘んでいます。

さて、今日はちょっと蒸し暑くて、夏らしい夏ですね。
今、麹を仕込んでいます。いつもは、味噌作りをする冬に仕込むんですが、はじめて夏仕込みに挑戦です。
b0271640_4264563.jpg

保温していたら、温度が上がりすぎて、冷蔵庫で冷やすはめに、、。気温が高いとまた難しいわ〜、、。うまく出来ますように。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-24 04:42 | パスタ | Comments(0)
b0271640_953419.jpg
季節はじめのトウモロコシって甘いですよね。
発芽玄米といっしょに、土鍋でトウモロコシごはんを炊いてみました。
トウモロコシは丸ごと、ヒゲもみじん切りにして入れ、炊きあがってから実を外しました。
芯からも出汁が出るそうですね。
美味しくいただきました。

b0271640_9544236.jpg
ミニちゃんの前にあるものは、ネズミじゃないですよ、、。ミニの毛を集めて毛玉にしてネズミ風にしました。
これが結構いいオモチャになって、パシパシ飛ばしながら遊んでいました。最後には、バラバラになってしまったんですけどね。ヤレヤレ。

ミニは相変わらず、外でウサギやネズミのハンティングに忙しい毎日です。捕まえて来ては、うちに持って来て、私達に見せた後、バリバリ食べてしまいます。
なぜか、リスは捕まえないんでよね。
娘が語ってくれたんでが、なぜ猫はネズミを捕まえるのか?それは、皆さんご存知の十二支のお話のせい。(ネズミが猫をだまして十二支を決める日を間違って教えたために、猫は十二支に入れなかった)じゃあウサギは?
ネズミ、牛、トラの後ろにいたウサギは、悔しがる猫を大笑いしたからだそう。
で、リスはその場にいなかった。
だから、猫はウサギとネズミをいっぱい捕まえるんだけど、リスは捕まえないのだそう。

こんな話を語ってくれた娘もミドルスクールを卒業しました。
b0271640_10143094.jpg
よくぞここまで無事に育ってくれました。おめでとう!


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-22 10:20 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_6543892.jpg

手作りの日焼け止めクリームって簡単に出来ちゃうんですよ〜。
ゆるLOHAの桜本梨恵子先生に教えて頂きました。

もう、日焼け止めは買う物とばかり思っていたので、出来上がった時にはびっくりでした。
市販の日焼け止めには、よく分からない材料名がずらずら〜と並んでいますよね。
なるべく、自然で体に負担のかからないものをと思っていたんですが、どれを買ったらいいのかいつも迷っていました。

自分で作れば、材料は単純明快。
b0271640_711635.jpg


b0271640_6544788.jpg
温めて油分と水分を混ぜ合わせて、一気に真っ白になったところ。

冷ましてとろみが付いたところに、酸化亜鉛と二酸化チタンのパウダーを加えて出来上がり。
b0271640_6543892.jpg


SPF20くらいの物が出来上がりました。
あまりSPF値の高い物を使うよりも、SPF20くらいの物をこまめに何度も塗り直す方がいいそうです。
保湿力もあり、一年中大活躍しそうです。

梨恵子先生のお肌はとってもキレイで、お話の一つ一つにとても説得力がありました。
ありがとうございました。

さて、手作り日焼け止めクラスが終わった後は、皆様持ち寄りのランチをいただきました。

b0271640_7225588.jpg
そばサラダ
b0271640_722377.jpg
はと麦のスープ
b0271640_7225920.jpg
ラタトゥユ
b0271640_7224267.jpg
テンペカツ
b0271640_7224613.jpg
豆とシラントロのサラダ
b0271640_7224924.jpg
サクサククッキー

とってもヘルシーランチでお腹も大満足。
ごちそうさまでした〜


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-19 07:29 | Comments(4)
b0271640_2305593.jpg

これは、うちで一年中よく作るお惣菜です。
もちろん季節によって、入れる物は変わりますが、作り方はいっしょ。

簡単に出来て、作り置きが出来るので、便利ですよ。

ポイントは、野菜を陰性の物から順に重ねて行く「重ね煮」で火を通す事。
(重ね煮については、こちらを参考に。)

材料は、家にある物の有り合わせでいいんですよ。
うちではよく冷蔵庫のお掃除に、作ります。

材料
マリネ液

水ーー大さじ3
リンゴ酢ーー大さじ4
塩ーー小さじ1
梅酢ーー大さじ1
メープルシロップーー大さじ1
オリーブ油ーー大さじ1
黒こしょうーー少々
ディル(乾燥)ーー大さじ1

野菜
マッシュルームーー10個
赤パプリカーー1個
フェンネルーー1/2個
玉ねぎーー中1個(大きければ半分)
キドニービーンズ(水煮)ーー200グラム
キヌア(炊いたもの)ーー150グラム

作り方
b0271640_2321658.jpg
1、野菜は食べやすくスライスする。
2、図のように手で平らにならしながら、鍋に順に重ねて入れて行く。
3、マリネ液を上に注ぐ。この時、全体に混ぜなくてもいい。
4、鍋に蓋をし、3程分強火にかける。
5、火を止めて、全体をサックリと混ぜる。
6、大きめのボールに冷水を入れ、鍋ごと急速に冷やす。この時に味がしみ込むので、全体に味が行き渡るように、混ぜながら冷やす。
7、冷えたら出来上がり。

作ってから2〜3日した方が味がなじんで、美味しくなるようですよ。

☆キドニービーンズは、缶詰の物を使うときは塩分が結構入っているので、塩の分量を半分くらいに控えて下さい。

☆キヌアの炊き方ーーカップ1/2のキヌアをよく洗ってから鍋にいれ、カップ1の水を入れ、沸騰させる。その後弱火にして20分炊く。10分蒸らして出来上がり。

上の写真にはキヌアは入っていませんが、キヌアを入れるとマリネ液が全体によく絡んで、美味しくなるようです。

以前、ビーツとキドニービーンズで作ったマリネは、こちら

これからの季節は、トマトやナス、ズッキーニ、とうもろこし、オクラなどを入れてもおいしいですよ。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-14 03:13 | マリネ | Comments(2)
b0271640_914332.jpg


野菜とフルーツを使った創作寿司のクラスをしました。
野菜やフルーツのお寿司のシャリは、甘味を加えない方がおいしいようなので、梅酢のみで味付け。

上の写真は、カラフルパプリカのドラゴンロール。アボカドとキュウリを巻いて、上にオリーブのソースをトッピングしています。

b0271640_9141095.jpg

b0271640_9181782.jpg
他には、
ピカンナッツとリンゴ巻
かぼちゃの天ぷら巻、クミン風味
パイナップルとテンペベーコン巻
ひじきと香味野菜巻
ナスの握り
トマトの握り
マンゴサルサの軍艦

裏巻きをする時に、巻きすにラップを巻かなくてもごはんがくっつかない方法を紹介。
皆さんとても上手に巻けていましたよ。
b0271640_914196.jpg


おつまみの豆腐の薫製
b0271640_9142758.jpg


デザートは、ヨモギのムース。
b0271640_9144261.jpg


野菜とフルーツのお寿司というと、地味な印象がありますが、おいしくて見た目もきれいなお寿司が出来ましたよ。

皆様、お疲れさまでした〜。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-11 09:34 | お料理教室 | Comments(9)

おうちカフェ

b0271640_7274738.jpg
うちでカフェみたいなことできないかな?なんて漠然と思っていたんですが、「マクロビ・おうちカフェ」が実現しちゃいました。
来て下さった方は10人。

b0271640_7273284.jpg
まずは、食前ジュース。ビーツ、パイナップル、ジンジャーのジュース

b0271640_734167.jpg
前菜。豆腐の薫製、ひじきの生春巻き、ブロッコリラブの粒マスタード和え。

b0271640_7361034.jpg
ケールのサラダ、トリュフ風味。

b0271640_7372342.jpg
テンペカツ、野菜と豆のマリネ。

b0271640_7372468.jpg
ふきごはんとお味噌汁。

b0271640_7373696.jpg
苺ヨモギ大福。
b0271640_7381952.jpg


b0271640_7384048.jpg
ごちそうさまでした。

来て下さった方々、ありがとうございました。
お手伝いして下さった、たまちゃん、ありがとうございました。
私自身、色々と勉強になって、楽しめました。

また第二弾しますよ。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-07 07:51 | Comments(6)
b0271640_10343643.jpg
我が家の最近の定番ドレッシングは豆乳ヨーグルトのドレッシング。
娘が白いドレッシングが食べたいと言い出したのがきっかけで、試行錯誤して作りました。
乳製品を使わずにクリーミーなドレッシングにするのに使ったのは、ひよこ豆のマヨネーズ
練り胡麻も加えてコクを出しました。

材料
豆乳ヨーグルトーー1/2カップ(アメリカサイズ)
ひよこ豆のマヨネーズーー1/2カップ
アガベシロップーー大さじ1
練り胡麻ーー大さじ1
塩ーー小さじ1/2
梅酢ーー大さじ1
玄米酢ーー小さじ2
玉ねぎーー50グラム
にんにくーー1かけ
セロリーー20グラム
植物油ーー1/4カップ

作り方
材料をミキサーに入れて滑らかになるまで撹拌する。
好みで、ハーブを入れる。(オレガノ、タイム、ディルなど)

このドレッシング、作り置きしてあるので大活躍しています。
b0271640_10343467.jpg
今日の夕食はパスタサラダ。茹でたパスタを水で冷やし、野菜とマンゴといっしょに豆乳ヨーグルトのドレッシングで和えました。
夏にぴったりのパスタです。

ごちそうさまでした。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-06-05 10:52 | Comments(4)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923