<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

b0271640_4482940.jpg
自家製麹で仕込んだどぶろくが、出来上がりました。
気温が低いために、ゆっくりと発酵が進んだようです。
これね、すごく酸っぱくて、ちょっと甘いの。コクがあって、少しトロリとしていて私は好きな味。
毎晩飲んでいますよ。アルコール度はどれくらいなんだろう?コップに2杯も飲んだらいい気分になっちゃいます。
この酸味は乳酸菌がたっぷり入っているから。
健康にも、良さそうです。
(飲み過ぎはダメね)

さて、どぶろくを濾した時に出来た、酒粕を使って一品作ってみました。
b0271640_4484493.jpg
この酒粕も酸っぱいんですよ。ローストしたビーツと酒粕、オリーブオイル、塩麹、梅酢で和えてみました。
酸味と甘味がよくあっていましたよ。

ごちそうさま。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-28 05:05 | | Comments(4)
b0271640_10561567.jpg

日本に帰国してしまうお友達とお分かれランチ会。
ちゃんと全部写真に撮らなかったんですが、手作りトルティーヤ生地で色んなお惣菜を巻いていただきました。

タラモサラタ、カラードグリーン煮、大豆ナゲット、ビーツのマリネ、豆腐チーズ、ケール、ベジチキンなど。

同じく肉食をしない彼女とは、短いおつきあいでしたが、お料理や食材、レストラン情報など、色んなことを教えて頂きました。
いなくなってしまうのは、寂しい〜、、。

b0271640_10555575.jpg

チャイナタウンで買ったという、ベジチキンをいただきました。味、食感はかなり本物に近いです。遺伝子組み換え大豆は使っていません。
ベジチキンの唐揚げを作っていただきました。
b0271640_1056351.jpg
娘はベジチキンはあまり食べないんですが、これはおいしいと食べていました。

デザートにさつま芋のタルト。あずきとさつま芋のムースの二層になっています。
b0271640_1055485.jpg


楽しいおしゃべりとおいしいごはんで、幸せ気分の午後でした。
ごちそうさまでした。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-27 11:33 | ランチ会 | Comments(2)
b0271640_9512578.jpg
Whole Foodsでピスタチオとハーブがたっぷり入ったパン粉が売っていました。どんな味だろう??と興味津々で買ってみました。
すごーく香ばしくて、食感もいいの。

原材料は、パン粉、ピスタチオ、塩、バジル、セロリ、チャイブ、マジョラム、タラゴンです。
(簡単に作れそうですね)

フライに、グラタンにと色々に使えそうです。

b0271640_952322.jpg
キノコのパスタに振りかけてみました。
いつものパスタが、ちょっとオシャレに変身。すごーい。

ご馳走様でした。

さて話は変わって、今日娘が恵子先生の絵画教室に行ってスニーカーの絵を仕上げてきました。
b0271640_10134175.jpg
いい感じです。さすが恵子先生の指導!
このスニーカーがボロボロになって捨ててしまっても、すっと記念に残るねと話していました。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-25 10:18 | おすすめ品 | Comments(2)
b0271640_855327.jpg
甘いものよりも、辛い物の方が好きなんです。
甘いチョコレートは苦手。でも苦いチョコレートは結構好き。

手作りのグラノーラを使って、ぴりっと辛いグラノーラチョコを作ってみました。
これね、、。大人の味。ワインやウイスキーのおつまみにぴったりな味。
チョコレートの食べすぎはもちろんダメだけど、ほんのちょっとつまむにはいいでしょう?
使ったのは、カイエンペッパー。
甘いだけがチョコじゃない!という味です。

好みのグラノーラに、湯煎にかけて溶かした製菓用100%カカオのチョコレートをまぶし、トレーに入れて、カイエンペッパーを振りかける。
冷やし固めて出来上がり。
癖になる味です。

カカオ70%くらいのチョコを使ってもいけると思いますよ。

さて、話は変わって、うちのプーキーとミニさん、相変わらず仲が悪いです。
b0271640_8551528.jpg
やられっぱなしだった、プーキー(犬)が最近は反撃するようになって、今度はミニ(猫)がおびえるように。
今日、プーキーはミニの猫パンチにも負けず、吠え立てていました。
大丈夫かな、、。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-23 09:50 | お菓子 | Comments(2)

b0271640_915977.jpg
最近はまっているのがSwiss Chard.
耐寒性のあるお野菜で、冬でも元気。今の時期、値段も手頃なんですよね。
和洋中どんなお料理にも使えて、便利です。味が濃くて、調味料を加えなくても、何となく塩味を感じます。塩分を控えたい人にはいいかもしれませんね。

b0271640_9163630.jpg
マッシュルームと一緒に炒めて、ニンニク塩麹で味付けしました。

作り方
Swiss Chardは、軸と葉を切り離し、軸は斜めに薄切りに、葉っぱはザク切りにする。
フライパンに植物油を少々引いて、スライスしたマッシュルームを炒め、Swiss Chardの軸を入れてさらに炒め、最後に葉を加えてさっと炒める。
火を止めてから、ニンニク塩麹を加えて混ぜ合わせたら出来上がり。

ニンニク塩麹は、塩麹を仕込む時にニンニクも一緒に仕込んだ物。
無ければ、塩麹にすりおろしたニンニクを少々入れたもので代用。

Chardは、ほうれん草と同じくシュウ酸(灰汁)を含んでいます。胆石、結石の原因になると言われているので、腎臓に問題がある人は避けた方がいいと言われています。
小量食べる分には、シュウ酸(灰汁)は気にならないんですが、たくさん食べる時は、一度茹でてから使った方が、食べやすいようです。
特にRed Chard
b0271640_9441269.jpg

の方が灰汁が強いように感じるので、Red Chardは、買ってきたらすぐに茹でて水にさらし、よく搾ってタッパーに入れています。
おしたし、和え物、スープにと大活躍していますよ。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-21 09:52 | 野菜料理 | Comments(0)
b0271640_10155277.jpg
この間見つけた、Trader Joe'sのキムチ。すごーい。
このキムチ、無添加でしかもヴィーガンなんですよ。フィッシュソースやエビなども加えていません。
味の方は?味気ないんじゃないかと思ったんですが、なんのなんのけっこうおいしかったんですよ。
椎茸パウダーがポイントかしら?

問題は量が少ない割には値段が4.99ドルとちょっと高め。韓国系スーパーではもっと安いものね。
大量に食べる韓国人ファミリーにはウケないかも。
でも、たまに食べる人にはちょうどいい量だと思います。

また買って来よう。っていうか、今度自分で作ってみよう。(裏に書いてある材料を参考に)

追記ーーすいません、後日キムチの値段をよくよく見たら、$1.99の間違いでした、、。間違った情報を載せてしまってすいません!!
$1.99ならお買い得かも。安心できる材料だし。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-19 10:28 | おすすめ品 | Comments(6)

ケールチップの作り方

b0271640_913840.jpg

Whlole Foodsなどで売っている、ローフードのケールチップ。小さなパックで8ドルくらいするんですよね。高級品。スナックとしては、気軽には買えません。
で、手作りしてみました。

ディハイドレーター(食品の乾燥機)を使うのが一般的なんですが、うちにはそんなものはありません。オーブンを一番低温にセットして、すぐに消し、温度を120°F以下になるように維持しながら、つけたり消したりを繰り返しました。
パリッと、うまくできましたよ!

材料(アメリカの計量カップ)
ケールーー100g(軸から離す)
ニンニクーー1かけ
カシューナッツーー1カップ(一晩浸水させておく)
ニュートリショナル・イーストーー1/4カップ
水ーー1/3カップ
オリーブオイルーー大さじ2
スモークドパプリカーー小さじ1/2
*Chipotle(メキシカンのスパイス)ーー小さじ1/4
塩ーー小さじ1/2

作り方
1、ケール以外の材料をミキサーで滑らかにする。
2、食べやすい大きさにちぎったケールに1をまぶす。
3、オーブンを一番低温にセットし、30秒くらいつけて消す。温度計で120°Fくらいになるように、確認する。トレーにケールを並べオーブンに入れる。
4、半乾きになったら、ザルに入れ替え、乾燥しやすくする。
5、つけたり消したりを繰り返し、乾燥させる。

3〜4時間くらいかかりますが、今の時期は半乾き状態でザルに入れて部屋に置いておけば、一晩でカリッとなるようです。

時間はかかりますが、おいしいですよ〜。
カシューナッツをけっこう使っているので、食べ過ぎには注意です。
でも、市販のポテチを食べるよりはいいでしょ?

*Chipotleはメキシコのスパイスで、かなり辛いですが、ほんの少し使うと、パンチの効いた味になります。ジャンクな味にしたい時には、欠かせません。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-18 09:36 | Comments(4)
b0271640_10212585.jpg

アメリカのジャンクフードと言えば、ハンバーガー、フレンチフライ、チップスなど。
それを動物性食材を使わず、ヘルシーバージョンで作ってみたらどうなるか??というのが、今回のランチ会のテーマ。

b0271640_10213145.jpg
オーブン焼きのフレンチフライ。

b0271640_10214691.jpg
ローフードのケールチップ。

b0271640_1022629.jpg
オニオンリング。

b0271640_10215990.jpg
紫フィンガーポテトのサラダ。

b0271640_10215380.jpg
ブラックベリーとリンゴのサラダ。

b0271640_10213680.jpg
丸麦と野菜のスープ。

b0271640_10212585.jpg
手作りバンズと、ブラックビーンのパテのハンバーガー。ひよこ豆のマヨネーズと手作りケチャップを使っています。

b0271640_10211815.jpg
デザートにイチゴ羊羹、紫芋の大福。

これはジャンクフードではない!! 
とーっても、満足感のあるアメリカンなお料理でした。
ごちそうさまでした。
マクドナルドでもこんなお料理を出してくれたら、行くんだけどな〜。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-17 10:35 | ランチ会 | Comments(2)
b0271640_1044839.jpg

バレンタインに娘が作ったチョコレート15人分。
2時間以上もかけて、せっせと1人で作っていました。
特大の棒プレッツェルにチョコレートをかけて、ホワイトチョコで模様をつけて、さらに砂糖菓子をトッピング。
自分で企画デザイン。
たいしたものです。お疲れさまでした。

ちなみに、全部友チョコだそうです。
本命チョコは?って聞いたら、ないよ〜だって。

あ、お父さんにもあげてましたよ。すごく美味しかったそうです。

Happy Valentine !

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-15 10:54 | お菓子 | Comments(0)

紫芋とリンゴの大福

b0271640_7505474.jpg
ふと思いついて作ってみた、紫芋をあんにした大福。
生のリンゴが入っています。
オーブンで皮ごとじっくりと焼いた紫芋は、それはそれは甘くて、甘味料を加える必要はありませんでした。生のリンゴの食感もいい感じです。
もちには、甘酒を入れて少し甘味をつけてあります。
優しい甘さで、とってもおいしかったですよ。
娘は学校から帰ってきて、ペロリと5個食べてしまいました。

材料
紫芋ーー1本
リンゴーー1/4個
塩ーー少々

白玉粉ーー50g
玄米もち粉(又はもち粉)ーー25g
玄米甘酒ーー大さじ1
水ーー1/3カップ
塩——少々
葛パウダー又は他のスターチ——適量

作り方
あんを作る
紫芋は皮ごと何も包まず冷たいオーブンに入れ、オーブンを350°Fに温め始める。
中まで柔らかくなるまで、じっくりと焼く(一時間くらい)
裏ごしして(しなくてもいい)5ミリ角に切ったリンゴと塩少々を加える。
手に水をつけながら、丸める。
皮を作る
ボールに白玉粉を玄米もち粉、甘酒、水を入れよく混ぜる。
濡れ布巾を敷いた蒸し器に入れ、15分程蒸す。
蒸し上がったら、すり鉢でよくつく。
葛パウダーを敷いた容器に入れ、葛パウダーをまぶす。
生地をちぎり、薄くのばして形よく包む。

あんも生地も柔らかいので、小さめに作るのがこつです。

さて話は変わって、麹を使って作ってみたかったもの、、。
b0271640_751394.jpg
どぶろくを仕込みましたよ〜。
出来上がりが楽しみです。うまくいったらアップしますね。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-02-14 08:16 | お菓子 | Comments(4)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923