カテゴリ:天然酵母パン( 4 )

b0271640_11225899.jpg

最近の娘のランチは、ベーグルのことが多いの。

ベーグルは二次醗酵がいらないため、夜にこねて形成しておけば、朝焼いて焼きたてを用意することができます。

一晩かけて常温で醗酵させるため、イーストの量は通常の半分から4分の1程度で大丈夫。

材料
強力粉ーーー300g
水ーーー165g
ドライイーストーーー小さじ1/2〜1/4
甜菜糖ーーー大さじ1
塩ーーー小さじ1

水にドライイーストを入れ、3分程置いて溶かす。
材料をすべてフードプロセッサーにいれ、1分半こねる。
生地を取り出し、形成する。
トレーに入れて、ビニール袋に入れ一晩醗酵させる。
翌日、オーブンを425°Fに予熱する。
フライパンにお湯を沸かし、甜菜糖大さじ1(分量外)を入れ、ベーグルを片面30秒ずつ茹でる。
425°Fのオーブンで10分焼いたら、400°Fに下げ10分焼く。

※ドライイーストは、冬は小さじ1/2、夏は小さじ1/4、春秋はその中間くらいで。

要領がわかれば、けっこう簡単なんですよ〜。

b0271640_11232890.jpg

さて、ガレージのドアにロール式の網戸を取り付けました。
ドアを開けて網戸にしておくと、いい風が入ってくるんですよ。
でも、この網戸、ガレージが暗いと開いているのか閉まっているのか分かりにくい時があって、そのまま突っ込んでしまいそうなので、ちょっと格子柄をペイントしてみました。
これでわかりやすくなったわ〜♪


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2015-05-17 11:42 | 天然酵母パン | Comments(0)
b0271640_110458.jpg
こねないパンというのが気になって、さっそく作ってみました。

参考にしたのはこちら、No Knead Bread

こんなぐちゃぐちゃの生地でパンを作っちゃっていいのぉ〜?
b0271640_1193944.jpg

と不安になってしまいましたが、大きな気泡のたくさんできた、ふんわりもっちり、皮はパリっとしたパンが焼き上がりました。
砂糖も油も入れず、塩とイーストと水だけ。
粉の味がしっかりとした、味わい深いパンです。

材料
強力粉ーーー3カップ
ドライイーストーーー小さじ1/4
塩ーーー小さじ1と1/4
水ーーー1と5/8カップ

材料をボールに入れて、ぐるぐると混ぜ合わせ(こねない)粉が混ざったら、ラップをして室温で12時間〜18時間置いて、ぶくぶくと二倍に増えたら一時醗酵終了。
打ち粉をした台に生地を取り出し、軽くのばして丸め、型に入れてラップをし、暖かいところで二時醗酵。2時間半ほど。
450°Fのオーブンで40〜45分焼く。

大好きな味。
こねたパン生地では出せない食感ですね。
こんなパンが食べたかったの〜♡

しばらくはまりそうです。

読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2015-01-29 11:26 | 天然酵母パン | Comments(2)
b0271640_552141.jpg
ドライ・イチジクで作る天然酵母は元気がよくて、パンもおいしいと聞いたので、さっそく作ってみました。

冬の間はうまく行かなかった天然酵母作りですが、春の膨張のエネルギーで、上手に発酵してくれました。
b0271640_5522184.jpg
(中種作りの最終段階)

イーストで作るよりも、旨味があって好きな味に仕上がりました。
b0271640_5522566.jpg
ベーグルがもっちりと出来上がりましたよ。

日にちが経って固くなったベーグルは、いつも蒸していただきます。しっとり、もちもちで、何もつけなくてもおいしいんです。
カリカリにトーストしたベーグルもおいしいですが、どうしてもバターやジャムなどをつけたくなってしまいますよね。カロリーを控えたい場合は、蒸すのがおすすめですよ〜。




読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2014-03-27 06:02 | 天然酵母パン | Comments(0)
b0271640_4424668.jpg

ここのところ、はまっているのが薄焼きパン。
お手軽でおいしくて、うちの朝食の定番になっています。
上の写真は、薄焼きパンにひよこ豆のマヨネーズを塗り、レタスとアボカドを巻いたものです。
主人の朝ご飯。
娘は、薄焼きパンにチーズを載せて焼いています。

パン生地を一時発酵までして、空気を抜き、ビニール袋にいれて冷蔵庫に入れて冷やします。
(一週間はそのままもちます。)
使いたい分量だけ切り取り、丸めてめん棒で薄くのばします。(油を少々塗ると伸ばしやすい)
b0271640_4424894.jpg
極薄く伸ばせば、トルティーヤの生地に、ちょっと厚めにすればピタパン風になりますよ。
熱く熱したフライパンで片面30秒ずつ両面焼く。
b0271640_443075.jpg
出来上がり。

強火で一気に焼き上げます。(テフロンのフライパンは避けた方がいいかも)二次発酵いらずで、一分で焼き上がるパン。ぷくっと膨らむのでそれも面白いし、何よりおいしいです。

このパン生地は天然酵母パン生地を使っていますが、イーストを使ってパン焼き機で一時発酵までさせた生地でも出来ると思いますよ。


読んで下さってありがとうございます。
また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村
クリックして下さると嬉しいです。
[PR]
by kuniko923 | 2013-04-30 05:03 | 天然酵母パン | Comments(0)

2008年より玄米菜食生活を始めました。アメリカのニュージャージーで手に入る食材を使って、日々おいしい物を研究中。好奇心たっぷりの日常を綴っています。


by kuniko923